[windows10] ナレーターは必要ないので音量ミキサーに置き換える

この記事の所要時間: 213

ナレーターが Win + Enterでいちいち自己主張してくるのが腹立つので、ショートカットがない音量ミキサーに置き換えました。

windows10で解説しますが windows8でも多分できます。  windows7は音量ミキサーが違うので出来るかわかりません。

[追記 17/04/08]
どうやらWindows10 Creators Updateにて Windows+Enter のショートカットが廃止されたようです(少なくても私と友人のPCでは)。
それ以降のバージョンでは使えませんのでご了承ください。
[更に追記 上の10分後]
Win+Ctrl+Enterに変更されたようです。
ということでCreators Update後も使えますよ!

b405bd22d700862871fa1dcad380806e

windowsボタンを右クリックしてコマンドプロンプトを管理者権限で立ち上げます。

takeownでナレーターの権限を奪取します。

b600dad9dcb6d4154a060911af8d480d

C:\Windows\System32\Narrator.exeを右クリックして、プロパティーを開いたら
セキュリティからAdministratorsの権限を[編集]します。

ead35633a6bdaff6e69b3db72865095b

適当にAdministratorsにフルコントロールを与えておきます。
心配な方は書き込みをつけておけば多分ok。

956a45365fb45fb7897b5285212a3130

Narrator.exeを適当に名前変更します。
何か出てきたら取り敢えず続行&OK。

ナレーターになりすました音量コントロールをシンボリックリンクで作成します。
これもコマンドプロンプトから管理者権限で実行してください

b1ef1c69dcb6937903cdc1b313025107

アイコンが変わったNarrator.exeができていれば完成です。
今後はWin + Enterを押すと音量ミキサーが出てくるはずです。

因みに元に戻すときは、置き換えたNarrator.exeを消して名前を変えたNarrator.exeを元に戻せば戻るはずです。