見出し

パソコン最強化計画2020 - 構成編

この度パソコンを軽くリニューアルする運びとなりました。
タイトルは釣りです。8700Kで最強は名乗れません。

構成

マザーボードMSI Z370 GAMING PLUS/A ATX
CPUIntel Core i7-8700K @3.70GHz
GPUZOTAC Geforce GTX 1080 AMP EDITIONGeforce RTX 3080 のなにか
メモリCORSAIR VENGEANCE LPX Series ×2 / DDR4-2666MHz 8GB×2
CORSAIR VENGEANCE LPX Series ×2 / DDR4-2666MHz 16GB×2 (計48GB)
ストレージCT500MX500SSD1 / SATA SSD 500GB
Intel Raid 1 Volume (ST3000DM007 x2) / BIOS機能でRaid化 (SATA HDD 3TB)
ST4000DM004 / SATA HDD 4TB
SA2000M8-1000GIN / NVMe SSD 1TB
無線LANTP-Link Wi-Fi6 PCI-Express TX3000e
キャプチャボードAVerMedia Live Gamer HD 2 C988
電源玄人志向 80PLUS PLATINUM取得 700WThermaltake Toughpower Grand RGB 850W Gold
CPUクーラーMasterLiquid ML240L RGB (簡易水冷)Noctua NH-D15 chromax.black (空冷)
ケースVersa H26 Black /w casefanPCケース オープンフレーム ver.ATX ブラック
長尾製作所 VGAサポートステイSマグネット式
グリスThermal Grizzly Hydronaut 1g 11.8W/mkARCTIC MX-4-4g 8.5W/mk

明らかにCPUが釣り合っていません。

Ryzen5000シリーズに変えることも考えたのですが、仕事でも使う関係でintelのほうが良いことと、予算からもだいぶオーバーしてしまうため、今回はそのまま使用します。
Intel10世代を今更買うのはちょっと勿体ないので…

組み換える理由

搭載していた簡易水冷からジュルジュルと音が鳴るようになってしまったんですよね。
おそらく空気が入っちゃってるんだと思います。クーラントの継ぎ足しもできないので、全取替なのが簡易水冷の辛いところです。

すぐに爆破してダメになることはないでしょうが、普通にうるさいので取り替えます。
万一他のパーツを巻き込んで壊れたら困っちゃうので。

ついでにケースも取り替えて、新しいパソコンを組んだ気になろうという魂胆です。
そういう計画だったんです。本当です。グラボは変えるつもり無かったんです。本当です。

RTX3080の登場

そんなことを考えてたら出ちゃったんですよね。
元々は買う気皆無だったのですが、スペックの発表を見て一気に欲しくなっちゃいました。

4Kゲーミングの極点が見えた気もするので、これで4年は戦います。
10万でも4年使えば年額2.5万円です。ゲーセン行くより安いね。

各パーツの選定理由

今回のPCのコンセプトは無骨かっこいいです。光るパーツは極力選んでいません。

Thermaltake Toughpower Grand RGB 850W Gold

https://kakaku.com/item/K0000956406/

本当は静音性を重視して1000W以上の電源を考えていたのですが、コストダウンでギリギリの850Wを選びました。
製品およびメーカーにこだわりはありません。値段で決めました。

コンセプトの割にコイツは光ります。消せるんでしょうか。
目立たない場所にあるしいいかと妥協しています。

Noctua NH-D15 chromax.black

https://kakaku.com/item/K0001209728/

今まで空冷PCを使ったことがないので、使い勝手を知るためにも空冷は確定でした。

その中でもNoctuaとASSASSIN IIIで迷いました。
ASSASSINのロゴがあまり好みではなかったためNoctuaを選びました。

Noctuaといえばベージュ色ですが、コンセプトに合わせて真っ黒にしました。かっこいいね。
はじめての空冷だし老舗のNoctua。悪くない選択だと思います。高いけど。

PCケース オープンフレーム ver.ATX ブラック

http://www.nagao-ss.co.jp/n-frame-atx.html

かっこいいんですよ。これ。
コンセプトにもピッタリです。採用。

実は今回の計画は、ケースから決めています。

長尾製作所 VGAサポートステイSマグネット式

http://www.nagao-ss.co.jp/original49.html

RTX3080は重いので。

ARCTIC MX-4-4g 8.5W/mk

https://kakaku.com/item/S0000874726/

高伝導なグリスは殻割りしないとあまり意味がないらしいので、大容量で伸ばしやすく乾きづらいと言われているこちらをチョイスしました。

今後の記事

手元にパーツ自体は揃っているので、組付けが終わり次第「組付け編」記事を作成するつもりです。

あとは折角ハイエンドなグラボを買ったので、現在使用しているGTX1080との比較を軽く行うつもりです。
8700Kはハイエンドとは言えないぐらい周回遅れしているCPUなので、ベンチマーク結果はネット上にあまり存在しません。気になるでしょ?
お楽しみに。

チャンネル登録はこちらをクリック。