Contents

ウマ娘を非Steamゲームとして起動するためのスクリプトを作った

Updated on 2021-03-11

ゲームは一元管理したいので、非Steamゲームとして起動できるようスクリプトを作成しました。
私の環境でしかテストしていませんが配布します。動かなかったらごめんなさい。

テスト環境

Windows 10 Pro (20H2)

免責事項

このスクリプトを実行時に起きた損害等には責任を負いかねます。
また使用した結果、ゲーム内でBANされる可能性も否定できません。自己責任でご利用ください。

詳しくはGitHub上のLICENSEをご確認ください。

片手間で作ったものですのでサポート等は致しかねます。

1. スクリプトをダウンロードする

こちらのページの「Source code(zip)」をクリックします。
ダウンロード後、解凍し任意のフォルダーに配置します。移動や削除しない位置に配置してください。

Gitが使える方はCloneしてもokです。

2. Steamに非Steamゲームを登録する

Steamクライアントの左下から追加します。

ss1

開いた画面のなかから1つチェックを入れて追加します。
すべての設定を変更するため、何を選んでも大丈夫です。

ss2

3. ゲームの設定を編集する

追加したゲームを右クリックし、プロパティを開きます。

ss3

以下のように設定してください。

タイトルウマ娘 プリティーダービー
TARGET"C:\WINDOWS\System32\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe"
START IN"<<あなたがウマ娘をインストールしたディレクトリ>>"
起動オプション-windowstyle hidden -NoProfile -ExecutionPolicy Bypass -Command "& \"<<あなたがダウンロードしたスクリプトを配置したディレクトリ>>\bin\start.ps1\""

<<---->> はあなたの環境情報で置き換えてください。すべて絶対パスで指定する必要があります。
コピペや置き換え時に、文字を消しすぎてしまわないよう気をつけてください。
アイコンなどは適当に拾ってきて設定します。

ss4

完成

ゲームを起動するとDMMGAMESランチャーとウマ娘が起動するはずです。
終了後はDMMGAMESランチャーも終了します。

4. 見た目を良くする(任意)

このままだと見た目がダサいので変更します。
必要な画像は3種です。

  • 背景(1枚目)
  • ロゴ(1枚目)
  • カバー(2枚目)

ss5

ss6

背景部分で右クリックをするとカスタム背景やロゴが指定できます。

ss7

同様にライブラリのコレクションカバーも右クリックで指定できます。

ss8

ss9

見た目が良くなるのでぜひ設定しておきましょう!

ss10